-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| OPEN | スポンサー広告 |
2009-10-05 (Mon)
ブログの質を上げるために、避けた方がよいこと3つめです。

ブログを書き続けているが、訪問者が思ったより集まらない、という悩みを抱えていませんか?

そのような方のために、少し老婆心的な無いようですが、前回に続き、ブログで避けた方がよいことをいくつか挙げてみます。

今回の内容は、ブログ(又はインターネット自体)を始めたばかりで、色々なことが目新しく映ってしまう方が、ついついやってしまいがちなことですので、あなたのブログを今一度見直してみてください。

・ページを開くと音が鳴る

・ページに動画が貼ってある


以上のことは避けた方がよいです。あなたのブログが質の高いものであれば、訪問者は色々な場所で閲覧してくれると思います。

特に、訪問者の中には、パソコンを使って仕事中にあなたのブログを閲覧してくれる人もいるかもしれません

そのような方があなたのページを開いたときに音が出てしまい、職場で聞こえてしまうと訪問者に迷惑がかかります。

また、そのようなケースに限らず、今、音の出るページは敬遠される傾向があります

動画についても、今やブログへ切り貼り出来ますが、よほど必要でない限りは避けた方がよいでしょう。ページを開いたときに自動再生されてしまい、音が出る可能性があることと、なによりブログの表示が重くなってしまいます。

ブログの表示が重いと、訪問者はブログが完全に表示される前に他のブログへ移ってしまう可能性があります

ブログの質を上げるために避けたことがよいことについて、最後に二つ挙げます。


* * * ・ページの背景を暗くしない

これは即ち、文字と背景色を近い色にして、文字を読みにくくしないようにということです。

例えば、背景が黒でも文字が白ければ、問題ありません。

ページのデザインは独りよがりにならず、読者が読みやすいように心がけましょう。

あなたのブログの記事数が多くなればなるほど、記事の読みやすさが要求されてきます。

・誤字の無いようにする

ブログの文章はいわば、あなたの顔です。訪問者は、文章を通してしか、あなたを知ることが出来ません。

その文章に誤字があれば、あなたの印象を悪くしてしまいます

ブログの記事を書きつづけることは、訪問者と、あなたの信頼関係を築くことにつながります。

ささいなことで信頼関係を壊すことを無いようにしてください。

ブログを書いたら、投稿する前に2度くらいは見直すことをお勧めします。

(これは私への注意喚起でもありますが……)



今回は、少し当たり前の内容だったと思いますが、基本的な事ですので、気をつけるようにしてください。

次回からはアクセス数の向上の仕方についてご紹介したいと思います。

人気ブログランキングへ←応援お願いします

| OPEN | 1.ブログの質を上げる | COM(6) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。