-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| OPEN | スポンサー広告 |
2009-08-28 (Fri)
ブログは「質」が重要だということは、このブログを通して何度も繰り返し述べていることです。

ブログテーマの選定は、検索されやすいキーワードから選定するということは前回説明しました。

ブログランキングにも登録し、メタタグもテンプレートに付け加えました

さて、ブログを書き始めましょう……と、言いたいところですがこれが中々難しいと思います。

ここで手が止まってしまっても当然です。

自分の得意ではない分野ではなおさらです。

そのために、勉強している時間もあまり取れないし、手っ取り早く稼ぎたい。

そう思うはずです。

ここで、矛盾することを言うようですが、ブログは「質」より「量」です

ブログのページ数が少ないうちはみすぼらしいページの印象を受けてしまいます。

ちょうど、今日現在8/28のこのブログの記事数は10件にも足りません。

この時点ではまだみすぼらしいブログですね。

「ちょっと、ブログは質だって何度も聞いたけど、やっぱり量なの?」

そう、思ったあなた。 まさに当然の疑問です。

では、なぜ、このような矛盾することを言うかというと、実は次のような理由によるものです。

* * * 実はブログ記事で為になるような記事は全体の2割から3割程度でいいのです

残りの、7割から8割は言葉を悪く言うと水増し記事のようなもので結構なのです。

どうですか? これで、少しブログを書き始めることに抵抗を感じなくなりましたか?

それでも、ブログを書き始められない方には、次のサイトにあるような無料レポートの紹介記事を書くことからお勧めします。

>>メルぞう

>>Free-book

>>ブロぞう


上記のサービスには無料でダウンロード出来る無料レポートが多数掲載されています。

もちろん、このようなサービスに無料レポートを掲載して、アフィリエイトをする方法もありますが、それは別の機会に説明したいと思います。

このようなサービスの中から、自分のテーマにあった無料レポートを選び出し、紹介レポートをブログ記事にしてみましょう。

とにかくこのように書き始めることが大事です

いくつか記事を書いていくうちに文章を書くコツをつかむことも出来ますし、その分野の知識もある程度つくでしょう。

そして何より大切なのは、書き始めの勢いがつくことです。

何しろブログは書き始めないと、何時までたっても出来無いですので……。

と、いうわけでまとめると、

・ブログの質は大切だが、質のよい記事は全体の2~3割程度でよい

・無料レポートの紹介記事から書き始めてみる


一人でも多くの方がブログを書き始めることを期待しています。

ちなみに、この段階ではアフィリエイトのことは今少し忘れて頑張ってください。

人気ブログランキングへ←応援お願いします

| OPEN | 1.ブログの質を上げる | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。